アドエスoperaキーアサインの謎

アドエスのopera10キーカスタマイズについて以前エントリーした際、日経ビジネスonlineの記事を読んでいて【0】キーを押すとトップページに飛んでしまう現象に悩んでいたのだが、しばらく使っているうちに何故か発生しなくなっていた。そのため、この問題については深く追求していなかったのだが、今日あるサイトで理由を発見した。これでやっと解決した。(以下その部分:2007/10/04日付の記事)

~~
会社帰りにアドエスことAdvanced/W-ZERO3[es]でmixiを見ていたら、先日設定したキーアサインでうまく操作できないことに気付く。例えばテンキーの「5」でリンク先を新しいタブで開く筈が、ページダウンみたいな動き(しかし単純なページダウンではなく、上に動いてから下、みたいな不審な挙動)になったり。Opera Mobileのinput.iniを見なおしてみたが変なところは無し。何故だ、microSDカードに入れてある自分のサイトでは、先日確かに操作できたのだが。

暫く弄っていて、ある程度リンクを辿った先で「0」を押したときに、自分で設定した「タブを閉じる」動作ではなく、mixiのトップ画面に移ったことでハッと気がついた。……「0」という特別なキーで、トップ画面という特別なページに移動した。なるほど、これは「アクセスキー」だ。mixiに(おそらく)設定されているアクセスキーとかち合っていて、挙動がおかしくなっているに違いない。

帰宅してから夕食を取りつつ、PCで検索してみると、やはりそうだった。Opera Mobileはアドエスに搭載されている「Opera 8.7 for Windows Mobile」から、アクセスキーに対応していたのだ。なるほど、これは鬱陶しい。どうにかサイト側のアクセスキーを無効に出来ないものだろうか。

更に調べていたら、『W-ZERO3 Holic: Opera8.7 AccessKeyの無効化』というサイトを見つけることが出来た。Operaの公式サイトから入手できる「Opera 8.7 for Windows Mobile (2647)」のみだが、アクセスキーを無効にするパッチを配布してくれていた。Operaのアップデートを兼ねてこのパッチを当てたところ、mixiも自分で設定したinput.iniのキー割当てで操作できるようになった。実に有り難い、感謝する。
~~

【2010/2/5追記】
Opera8.7Build2743用も用意されていた。
感謝感謝。m(_ _)m
[PR]
by nakao312 | 2008-08-05 23:28 | Y!mobile


<< 【観光庁】発足! 動画ファイルの結合 >>