Outlook2003送受信メールの保存先フォルダ指定

OutlookExpressを使っていた時から、メール履歴は案件ごとフォルダへ送受信分ともに集約していたのだが、Outlook2003に変えてから次のような設定をすると非常に 便利であることを発見した。

●ツール
 ↓
●オプション
 ↓
●メールオプション
 ↓
●メールの詳細オプション
 ↓
●メッセージの保存から「受信トレイ以外のフォルダでは返信/転送メッセージを元のメッセージと同じフォルダに保存する」部分にチェックマークを入れる

デフォルトでは以上の設定部分が未チェック状態なのだが、これをしておくと非常に便利だ。受信フォルダに入ったメールを最初に各案件フォルダへ移動しておいて、そこから返信すると、そのまま同じフォルダへ入ってくる。もっと早く気付いていれば、複数の仕事を同時平行で進めている職場でのメール管理が凄く楽になったのに。

今回この設定は自宅PCをExpressから2003へ変更して、色々といじってた時たまたま何かの拍子でチェックしたものだが、その後また職場で同じにしようとしたら中々どこだか探しにくく、しばらく悩んでいた。ググって探しても見つからなくて、今日やっと何とか辿り着いた。

以上、また忘れたときのためにメモっておこう。
[PR]
by nakao312 | 2007-10-02 01:39 | Blog/PC/fbTips


<< 郵貯セゾン廃止! nine分解 >>