反撃

ウィルコマーな我が家には直接あまり関係はないが、帰宅途中の駅で面白い広告が目に留まった。

★さて、そろそろ反撃してもいいですか?

その時は企業名まで見えなかったのだが、帰宅してググってみると想像通りドキュモだった。それにしても、余裕かましたキャッチコピーだなぁ。まぁ、確かに今まで王者の貫禄で他キャリアの様子を窺ってたって感じだけど。。

そんな風に感じていたところ、大前研一ニュースの視点というメルマガで、この広告をボロクソ非難していた。競合反発(Conpetitive Retaliation)といって、非常に好ましくないマーケティング戦略らしい。

この広告は「DoCoMo 2.0」というキャンペーンの一環らしいが、これを平仮名で読み直して漢字変換すると、なんと「ドコモに移転ゼロ」となるらしい。ナンバーポータビリティで苦戦している状況に対する自虐的なキャッチコピーなのだろうか。。
[PR]
by nakao312 | 2007-05-17 21:32 | Y!mobile


<< sent from W-ZER... niftyの謎 >>