海猿

以前から見たいと思っていた海猿が昨日TVで放送された。自分も一応はdiverなので、「水深40m、残圧30、バディと2人で使えるボンベは1本」という状況のシビアさが非常にリアルに感じられた。

やはり、普段は人間が立ち入ることのない世界に人工的な器具を身に着けて入り込む訳だから、非常に危険なことをしてるんだなぁ、ということを改めて実感した。

いよいよ来週7/5(火)からは連続ドラマとしても放送されるので、非常に楽しみだ。

それにしても伊藤英明はカッコええなぁ。あの長身とルックスがあればプレイボーイになるのも分かるなぁ。
[PR]
by nakao312 | 2005-06-26 22:59 | Movie


<< 共に年老いることの楽しさ スターウォーズ・エピソードⅠ >>