肉体・精神力・頭脳・常識

企業の本心と、リストラに負けない賢いサラリーマンになるためのコメント集を配信しているメルマガ「悲しきサラリーマン」今日の記事に良いことが書かれていた。

――――――――――――――
「有能なサラリーマンの条件」
サラリーマンとして成功して地位と収入を得るには条件がある。

■強靭な肉体■
それこそ一ヶ月休みなしでも働ける強靭な肉体、何年も風邪ひとつひかない健康な体。
有給休暇なんぞあるのかないのか考えたことがないというくらいの元気な体。
サラリーマンはあらゆる意味で「敵」との戦い(上司、同僚。部下全て「敵」と考えておく)だから体力のないものは「軽労働」の職種でも闘えない。

■しなる「鞭」のような精神力■
要するに誰になんと言われても、一瞬落ち込むくらいで直ぐ立ち直れる精神力。
それまでの人生で、何らかの「忍耐力」を養う経験をしていないと到底無理だ。
貧困、家庭不和、人間関係、厳しいスポーツ等何らかの精神鍛錬をしていないとたかがサラリーマンといえども闘えない。

■明晰な頭脳■
高校入試、大学入試等、その他勉学に一時期でも必至に「頑張った」経験がある者でないとたかがサラリーマンといえども「頭」がついていかない。
勉強するべきときに遊んでる奴はその時点で有能なサラリーマンになる資格を失っている。

■常識■
世間一般の常識がわからない、身についていない者はサラリーマンで苦労する。
常識のある家庭で育つことも、たかがサラリーマンにとって重要だ。

以上四つのことがサラリーマンとして成功するための最低条件であると考えるのであります。有能な、将来トップを目指す新米サラリーマンは上の一つでも欠けることの無いよう頑張って欲しい。
――――――――――――――

そういえば代ゼミのキャッチコピーは「日々是決戦」だったような気がするな。
毎日が闘いという気持ちで、常に臨戦態勢で望まねば。
[PR]
by nakao312 | 2005-06-04 23:59 | WisdomWords


<< 博士【はかせ】と博士【はくし】 年をとると >>